スグリという果実をサイダーに入れて飲むとおいしい

夏の果実といえばスイカ、メロン、オレンジ、パイナップルですが…

台風がやって来ました。この台風が通り過ぎたら、きっと梅雨が明けることでしょう。

さて、暑い夏がやってくる前にオススメしたい果実があります。メジャーなものだと、スイカ、メロン、オレンジ、パイナップルなどなどがありますが、今回紹介するのはスグリという植物の果実です。

日本国内では、「フサスグリ」という名が一般的ですが、なぜか原産はフランス産なんですね。

フサスグリの果実

ヨーロッパではつやのある小液果をジャムやゼリー、果実酒などに加工するため、ごく普通に栽培する。赤色品種は酸味が強く、専ら加工用。白色品種は若干甘味があり、生食も可能。小さく可憐な実であるため、ケーキやパフェなどの飾りとしてもしばしば用いられるようです。

「目によい」「風邪によい」とも言われ、データはあるが十分でないらしいです。

実は、私の家の庭にもフサスグリがありまして、毎年緑色の小さな実をたくさん付けるんです。そのまま食べても甘酸っぱくて、暑い夏にはピッタリなのですが、思い付きでこれをサイダーに入れてみました。

見た目も涼しく、かわいらしいでしょ♪

動画を少し撮ってみました。

サイダーの炭酸がスグリの果実に付いて、何とクルクルと回転するんですよ~(笑)

お子さんがいるご家庭では、ウケるかもしれませんね♪

暑い夏は、プチプチシュワシュワなサイダーを飲んで乗り切りましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。