副業を始めるなら?

給料が新型コロナウイルスの影響で減ってしまった

2020年から1年が経ち、私たちの生活環境は一変してしまいました。日常が非日常へと変わり、今現在も様々な問題が立ちはだかっています。

昨年までは、マスクが品切れになり、国から一世帯当たり2枚のマスクが配布されましたね。

使ってませんが。。。

日本ではスポーツ、祭りなどの文化も停止してしまい、季節感も感じることがなかなかできない世の中となっています。

そして、何よりも新型コロナウイルスが蔓延することによって、自治体や政府が行動自粛を要請するようになりました。飲食店経営者や夜の歓楽街で働く非正規雇用の方たちにとっては、死活問題となっています。そして、若い女性の自殺者が増加していることもこの様な経済的な問題が背景にあるのではないでしょうか?

私たちは目の前にあるこのような社会の問題に対して、どのように向かっていけば良いのでしょうか。

副業という選択があなたを救うかもしれない

副業といっても様々あると思います。パートタイムで働いている方はWワークとして掛け持ちして副業している方もいれば、あるいは単発のアルバイトをしてみたり、それこそYoutuberとして始めている方も中にはいるかもしれません。

メルカリやヤフーオークションなど、必要としなくなった生活用品を出品し、収入を得ている人もいますが、それも限りがあります。もちろん、認められている公営のギャンブル(競馬、パチスロ、競艇)で収入を得ている人もいるでしょう。

世の中はキャッシュレスの時代になり、資金運用による収益があなたを救うことになる

今、高度経済成長期のように銀行や郵便局にお金を預けても金利が小さいため、利息によって資金を運用する人はまずいません。そのため、地方銀行などは消費者金融のようにクレジットカード(銀行フリーローン)を発行し、利益を得ようとしています。

また、平成17年の日本経済新聞では、「仮想通貨(暗号資産)が通貨としての位置づけが明確に」とういう見出しで報じており、今では当たり前のようにBitコインなどが世界中で投資の対象となっています。

では、パチスロや競馬などのギャンブルと投資はどういった点で違いがあるのでしょう。

・ギャンブルとは、短期的にお金を増やすための方法です。

・投資とは、長い目でみれば利益が出やすい方法です。

ここで注意しなければならないのは、投資にも種類によってはギャンブル性も高いものがあります。しかしながら、方法を熟知すればリスクをコントロールできるプラスサムゲームなのです。

資産運用にFXを利用する人が増えています

FXという言葉をどこかで聞いたことがあるかと思います。

FXとは外国為替(Foreign Exchange)のことを言います。本来は外貨両替を意味するものですが、店頭外国為替証拠金取引のことを指します。

よくお昼のニュースの終わり際で、日経平均や為替は『1ドル○○円で取引されています。』などというのを聞いたことがあると思います。つまり、ドルと円の調整は日々のトレードで決定されているのです。

この通貨ペアの売り・買いを行うものがFXトレードなのです。

くわしくは、次回また書くことにしますが、まずは経済の仕組みについて分かりやすい動画がありますので、こちらをご覧ください↓

30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。